ヤフーは悪の温床?!

(ヤフーに関連したトラブルを紹介)





このホームページの目的

 ヤフーに関連したトラブルとして「ヤフーオークションに関連した詐欺事件」 「 Yahoo!BB の対応の悪さ」「ヤフー掲示板やヤフーオークションでの名誉毀損」などがあります。 これらヤフーに関連したトラブルを紹介し、 改善するべき問題点を明らかにして行きたいと思います。 「オークション」「掲示板」「プロバイダー」と分野は違う業務ですが、 ヤフーに関連したトラブルをまとめて検証して行くと、 「ヤフーに共通した根本的な問題点」が見えてくるように思われます。

 皆様からの情報提供をお待ちしています。情報提供は E-mail でお寄せ下さい。



ヤフーに関するトラブルについての掲示板

 掲示板を再開しました。ロボット書き込みにより、一時中止していましたが、被害の少ないソフトの変更しましたのでヤフーに関するトラブルについて自由に書き込んで下さい。



ヤフーにとって『アクセス数』はテレビ局の『視聴率』と同じ

 テレビ局では視聴率を稼ぐ為に『ヤラセ』があったり、 過激な事をするあまり死者が出たという話は数多くあります。 テレビ局では視聴率を上げると、それだけスポンサーから多くの広告料をもらえます。 それと同じ理屈でヤフーもアクセス数が多いほどスポンサーから多くの広告料をもらえる訳です。
 だから、テレビ局が視聴率の為にヤラセや死者が出るほどの過激な事をやるのと同様、ヤフーもトラブルでも何でも話題になってアクセス数が増える事を最優先に考えているとするとヤフーの本音がわかってくるでしょう。




一連のヤフーのトラブルの共通点

 一連のヤフーのトラブルに共通する点として「すぐに対応しない」「苦情処理の対応ができないない」「謝罪しない」などがあげられます。
 「女性がヤフーオークションに出品された問題」では、すぐに削除するべき内容なのに、どうして、ヤフーは2日後にしか削除しなかったのか?  これは「すぐに削除しない方が話題になってアクセスが増える」「2日後に削除した事により『削除した』と責任逃れはできるので『2ちゃんねる』のように損害賠償を請求されることはない」という姑息な考え方によるものと思われます。
 その根拠は、こんな大問題が起こったにもかかわらず、ヤフーは今でも掲示板やオークションの削除に関して緊急を要する用件でヤフーに電話をしても「メールで連絡してくれ」と言って責任者に電話を繋ごうとしません。 これだけの大問題が発生したら、まともな会社なら「すぐに対応できる体制」を作るものでしょう。 しかし、そういう体制を作ろうとしないのは「すぐに削除しない方が多くの目に触れ、話題になってアクセスが増える」という意図があるとしか考えられないでしょう。
 一連のヤフーに関するトラブルを見ているとヤフーという会社は「己の利益を最優先させる会社(「利用者の為に」という事など考えていない会社)」という事がわかってくるでしょう。
 ヤフーがアクセス数を増やす為にやっているやり方が悪質な人間や悪質な企業をはびこらせる環境を提供している結果となっているので『ヤフーは悪の温床?!』というタイトルにした次第です。 最初はヤフーに悪意はなかったかも知れませんが悪の手を借りてアクセス数を増やそうと企んでいる以上、ヤフーも悪質と言えるでしょう。




ヤフーオークションに関連した詐欺事件

 これは検索エンジンで「ヤフー」「オークション」「詐欺」の文字で検索するとイヤというほど出てきます。皆様からの情報提供をお待ちしています。 情報提供は E-mail でお寄せ下さい。


 下記のページでは「ザ・スクープ【6/22ネットオークションの闇特集について】」というテレビ番組についての視聴者からの意見が紹介されていますが、 ここでもヤフーの「対応の悪さ」「無責任さ」が指摘されており、 ヤフーは悪をはびこらせる環境を提供していると言えるでしょう。
 下記のページでヤフーオークションで被害にあった人が「ヤフージャパンは詐欺被害の報告を受けても、内容のない一律のコピーを返信するのみで・・・」と書いていますが、この文章はヤフーに関連したトラブルにあった人に共通する印象でしょう。 ヤフーには問い合わせや報告について真面目に検討して対処する人間はおらず、 プログラムの「 if 」の命令で分別して、いくつかの返答の文章の中から選んで返答を送る作業をする人間(もしかしたらコンピュータが作業をしているのかも?)しかいないと思われます。

ザ・スクープ【6/22ネットオークションの闇特集について】
http://www.tv-asahi.co.jp/scoop/mail_forum/02/020627.html#01





Yahoo!BB の対応の悪さ

 これもインターネットで色々と紹介されています。


 下記のページで紹介されている例は「 Yahoo!BB を申込んだが動作せず。解約を申込んでもヤフーの手際の悪さ」が紹介されています。

YahooBBの嘘と倫理性に欠けた対応!
http://aomori.cool.ne.jp/yahoobb/index.html

 下記のページで紹介されている例は「 Yahoo!BB を申込んだが悪い噂を聞くのでキャンセルした。他の業者に申込んだがNTTは『 Yahoo!BB からのキャンセルの連絡がないと、すでに取り付けた機器を外せない』と言われて他の業者のADSLが使えない」というものです。

メールマガジン『ネット被害対策室第80号』
http://www.melma.com/mag/87/m00039987/a00000031.html



 下記のような情報提供(内部告発)をいただきましたので紹介したいと思います。 有料サービスの Yahoo!BB でも大事な仕事をアルバイトにやらせて、 このような無責任な事をやっているのですから、無料サービスでは、 どんないい加減な事をやっているのか、想像もつかないでしょう。 匿名希望さんの勇気ある内部告発には感謝したいと思います。


 恥ずかしながら、現在派遣会社より派遣され、 ヤフーの下請け会社でADSLの案内のアルバイトをしている人間ですが、 かなりそのやり方に疑問があるので一筆啓上致します。

 我々のようなアルバイトは配布されるリストをもとにADSLの案内書やモデムを送るわ けですが、はっきりいって、 相手がOKもしていないのにOKと記載するアルバイトが多数存在し(できるだけNGをださないようにとプレッシャーをかけられるので)、しかも中にはご家族が既に死去されてい るのに変更もしないままモデムを送りつけるケースもあります。

 先日私が電話したご家庭も、 「もう何度もお断りしているのに、死んでしまった人間にこんなもの送りつけてきて、何考えてんの?  しかも本社にクレーム入れても、そのような件はこちらでは扱えないので、 フリーダイヤルにお願いしますと木で鼻を括ったような誠意のない対応の一点張り。 フリーダイヤルの方にかけても問題が解決しないのでこちらにかけているのに・・・。 そもそもやましいことをしていないなら本社の電話番号をはっきり開示してしかるべきなのに、 汚い仕事は下請けに押しつけて、自分たちは関係ありませんって、あんたたちいったい何なの?」 とのことでした。

 私には返す言葉がありませんでした。ただ平謝りし、その件を上の人間に伝えても、「そんなことはわかってんですよ。」の一言で終わり。
 お金のためとはいえ、こんな会社で自分が働かなければならないことが情けないです。
匿名希望 





ヤフーオークションでの名誉毀損



 「ヤフーオークションでの名誉毀損」というと意外と思われるかも知れませんが下記のページの最後の方で紹介されています。

 概略は「誰かが勝手にフリーライター(女性)を写真つきで『元風俗嬢、自宅まで出張しまーす』とヤフーオークションに“出品”して、ヤフーにすぐに削除の連絡をしたのに実際に削除されたのは2日後。一度は削除されたものの、再度、出品された」という問題です。
 ヤフーオークションは有料サービスなのですから、もっと責任を持って運営するべきでしょう。

■女性ネット競売、ヤフーに反省の色なし
http://www.honda.or.jp/y-bbs.htm

菜摘ひかる、オークションで一千万
http://www18.big.or.jp/~ggg/natumi.html





ヤフー掲示板でのトラブル

 ヤフー掲示板でのトラブルもたくさんあると思いますので皆様からの情報提供をお待ちしています。 情報提供は E-mail でお寄せ下さい。



☆ヤフーの利益優先の運営

 下記の「Yahoo!掲示板」「Yahoo!掲示板ヘルプ」「Yahoo!掲示板入門」のページの「3. 守ってほしいこと」の中の「1. 個人情報」の項目には次のように書かれています。


1. 個人情報
本人、他人にかかわらず氏名、電話番号、電子メールアドレス、住所などの個人情報は一切投稿してはいけません。

http://help.yahoo.co.jp/guide/jp/mb/guide/3/3.html


 しかし、このルールは「有名無実」「破り放題」の状態で、 確かにヤフーに連絡すると2〜3日後には問題の投稿は削除しますが、 それ以上の措置を何もしないので、同じ内容の投稿をするのも「やりたい放題」の状態です。

 下記の「利用規約」のページには「登録ID等を削除する場合がございます」とありますが、 ここには「Yahoo! JAPANが必要と判断した場合」とあり、「法律や公序良俗、一般常識により判断する」とは書かれておらず、ヤフーの利益を優先させたとしても文句は言えない文章になっています。

 実際、上記の個人情報を投稿した程度では「登録ID等」を削除する事はなく、 また、「殺す」「命が惜しかったら投稿するな!」などの脅迫や強要の投稿は、 一般常識では「レッドカード(即刻退場)」とするべきでしょうが、 そんな非常識な投稿があってもヤフーは野放しにしています。 (「火事と喧嘩は大きいほど面白い」という事でヤフーは野放しにしているのでしょう)


12.登録ID等を削除する場合がございます
Yahoo! JAPANが必要と判断した場合には、ユーザーID、パスワード、アカウントを削除し、サービスの利用を禁止し、サービス内のコンテンツを削除する権利を保有しています。このYahoo! JAPANの権利は、ユーザーが利用規約の内容または趣旨に違反した、あるいは利用規約の精神に照らして不適切な行為を行ったとYahoo! JAPANが判断した場合などにも行使されますが、それらに限らずYahoo! JAPAN自身の裁量で行使いたします。・・・

http://www.yahoo.co.jp/docs/info/terms/


 例えば、企業に対する苦情があった場合、良識のある人なら、いきなり、公にせず、まず、その会社に苦情を言うでしょう。 会社に苦情を言ってもラチがあかない場合(会社がまともに対応しない場合)、やむをえず、公で批判する事になるでしょう。 しかし、会社に苦情を言った後で、その内容を公にすると、問題のある会社は「誰が苦情を言ったか?」という(個人)情報をすでに持っている訳です。 だから、問題のある会社は報復措置として「苦情を言った人間の個人情報を流し、嫌がらせをする」という事が簡単にできる訳です。
 従って、掲示板を管理するヤフーは、掲示板に問題を指摘した人間についての個人情報が投稿されたり、嫌がらせと思われる投稿がされた時、迅速に適切な処理をしないと「問題のある会社が個人情報を流して、嫌がらせをする」という報復措置を野放しにする事になります。
 しかし、ヤフーは「アクセス数を増やす」という己の利益を優先させ、「問題のある投稿をしばらく放置しておいた方が話題になり、アクセス数が増える」と考えて、問題のある投稿があっても2〜3日後に削除して、いかにも「まともに対応している」と偽善的なやり方をしている訳です。
 このようにヤフーは「問題のある企業の報復措置」を野放しにして、悪をはびこらせる環境を提供している事からも『ヤフーは悪の温床?!』というタイトルは真理をついたものと言えるでしょう。







 このページについてのご意見は、E-mail でお寄せ下さい。















広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー